ファーストコントロール株式会社 本文へジャンプ
事業内容


デバイスドライバやファームウェアの品質は、システムの安定性に大きく影響します。
とりあえず動くレベルのものを作るのは比較的容易でも、製品レベルの品質に仕上げるためには技術力と経験が必要です。
また、特にドライバ開発では、デバイス側の問題やH/Wの相性問題、アプリケーションとの互換性問題などが発生する事が良くあります。 これらの問題を解決するのもドライバの役目であり、当社は小回りの利く対応で柔軟かつ迅速にお応えいたします。


デバイスドライバ受託開発

豊富な経験と設計力、蓄積されたベースコードを活用し、短納期、高品質、低コストでご提供いたします。
先ずはお気軽にお問い合わせください。

  • Windows 8/7/Vista/XP/2000、Windows CE、Windows Mobile、Windows Phone、Windows Embedded、Linux、Android 等の各種OSに対応したドライバを開発いたします。
  • プリンタやスキャナ、カメラ、ストレージなどの周辺機器、計測器、測定器、通信機器、変換器、アダプタ類等のドライバを開発いたします。
  • USBドライバ、PCI、PCI Express、PCカード(PCMCIA、CardBus、ExpressCard)、シリアル、パラレル等各種I/Fのデバイスおよびコントローラのドライバを開発いたします。 Runtime Power Management、Selective Suspend(USB)、Remote Wakeup、マルチファンクションなどの特殊機能にも対応可能です。
    スタンバイなどのPC省電力モードや活線挿抜にも安定した動作をさせます。
  • スマートカード(ISO 7816)、ISO 14443 Type A/Type BやFeliCaなどの非接触ICカード、NFCリーダライタ用ドライバ、公的個人認証サービス(住基カード)に対応したPC/SCドライバ、NMDAドライバなど、RFID関連のドライバも得意としており、多くのリーダライタメーカー様のドライバを開発しております。
  • 通信制御、デバイス制御用の各種アプリケーション、ミドルウェア、インストーラ等も開発いたします。
  • H/W試作向けドライバ、テストアプリケーションは、特に短納期でご提供いたします。

開発例はこちら


デバイスドライバメインテナンス

既存の(当社製ではない)デバイスドライバのメインテナンスもお引き受けいたします。
障害対応など、お困りの場合はぜひご相談ください。
当社の持つ障害解析ノウハウで問題解決に取り組みます。

  • 既存ドライバの機能追加、性能向上、64ビットOS対応、新OS対応障害調査・修正など。
  • シリアル、パラレル(IEEE 1284)等を、アプリケーション互換を保ったままUSB対応したい場合など。
  • H/Wの不具合、相性問題をドライバで回避したい場合など。
  • 汎用ドライバやチップメーカー提供ドライバを使って試作した場合の、障害対応、機能拡張や製品化の為の品質向上など。
  • WHQL(Windowsロゴプログラム、Windowsハードウェア認定)取得支援をいたします。テスト実施のみではなく、テストで出た問題点の原因解析、修正まで対応いたします。


ファームウェア(組み込み)受託開発

各種組み込み機器向けのファームウェア、マイコンソフトを開発いたします。

  • OS無しマイコン環境、ITRONなどのRTOS環境、組み込みLinux、Android、Windows CE、Windows MobileやWindows Embedded環境などにも対応いたします。
  • 組み込みOS向けのデバイスドライバ開発、OSポーティング、BSPのブラッシュアップもいたします。
  • キオスク端末、FeliCaなどのNFCを応用した組み込みシステムも対応可能です。


          ※本サイトに記載されている商品名は一般に各社の商標または登録商標です。